ウインディーヒルズ・ファーム:バイオダイナミック農法の実践

ウインディーヒルズ・ファーム日記

北海道伊達市にある、ルドルフ・シュタイナーの提唱したバイオダイナミック農法を実践する農場、ウィンディーヒルズ・ファームの日々の暮らしをつづっています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
オスの威厳
昨日のことです。
なんだか鶏舎の様子がおかしいなぁと思って様子を見ていたら、
オスが、いつもいるはずのない巣箱の近くをうろうろしていて、何でかな?と
見ていたら、下に飛び降りた瞬間にメスが寄ってたかって彼の口元をつつき始めました。
要するに、部屋中のメスにイジメられていたのです。
「やめなさい!」と私が叫んでも効くわけもなく、、、見ると彼の口の下には出血の跡が。

このオスは、怪我が治るまで隔離することにしました。

それにしても。
オス同士の喧嘩、メス同士の喧嘩はしょっちゅうあるけれど、
メスにいじめられて怪我までしてしまうオスはなかなかいない、らしいです。

立派な鶏冠をもって、毛並みも綺麗で、しきりに「ごけごーっごー」て言ってるけど、
カッコイイだけじゃダメよってことなのでしょうかね。。

by mari



nobita.jpg
スポンサーサイト
| にわとり | 21:34 | コメント:0
一日 雨 風 ダイエット?
今日 一日雨風強く 物は飛ぶし、畑には出れないし、買い物に行きました。

その道中にラジオで言ってたのですが、「黒豆ダイエット」が人気だそうです。

ぽっちゃり系?な私には、ちょうどいいので、実践しようかなぁ
黒豆を栽培している一人としては、興味があります。

皆さんは知っていましたか?
黒豆の効果を・・・その一例がこちら

黒豆には、イソフラボン、サポニン、アントシアニンといった成分がたくさん含まれていて、食物繊維が豊富なのも特徴です。

■ イソフラボン
黒豆の胚芽部分に多く含まれている成分で、女性ホルモンと同じような働きをもちます。この成分が更年期の諸症状を緩和したり、高血圧や肥満などの生活習慣病を防止する役割もするといわれています。

■ サポニン
過酸化脂肪の増加を防ぐ役割があります。高血脂症を予防し脂肪の代謝を促すことで、肥満を防止する効果が期待できます。

■ アントシアニン
黒豆の黒さの源になっている物質がアントシアニンという色素(=ポリフェノールの一種)です。大量にアントシアニンが含まれている黒豆は、脂肪の吸収を抑え、排出を促進させます。また活性酸素を除去する働きで、血液をサラサラにし体脂肪をつきにくくする働きもあります。

■ 食物繊維
黒豆の食物繊維は胃に長く留まるため、満腹感を持続させ、食欲を抑制してくれます。同時に、便秘解消やデトックス効果も◎。

その他にも、必須アミノ酸11種を含む良質な大豆タンパク質も豊富で、コレステロール調整効果や、抗肥満効果、アンチエイジング効果なども期待できます。

すごいでしょう?

皆さん!!黒豆食べましょう!!!!

ウィンディーヒルズファームでも黒豆を販売しています。
黒豆だけでもこんなに効果があるのに、バイオダイナミック農業で、無農薬無化学肥料で育てられた
黒豆は、すばらしいと思いますよね!!


今日から黒豆三昧になりそうな ぽっちゃり系な僕でした・・・


BY MASAMI149_4910.jpg
| その他 | 20:14 | コメント:2
のんびり
先日、鶏の放牧地を耕していて、ふと遠くを見ると
馬たちがの~んびりしていました。
やっと雪が解けて暖かくなったところで気持ちよさそうだなぁ~
uma.jpg

でも、雪が解けると畑の準備がいよいよ忙しくなってきています。
畑を起こしたり
kubota.jpg

種をまいたり。

写真は先月撒いたミニトマトと
tomato.jpg

先週撒いたズッキーニです。
zuki.jpg

昨日までは、まだ芽が出てなかったのに、今朝ハウスのビニールを開けたらこんなふうに双葉がそろっていました。
毎日みていると、ほんの少しずつ、成長していく「生命」を感じられるのは素敵なことだなと思います。

by mari
| はたけ | 21:34 | コメント:3
卵販売再開
大変長らくお待たせしていましたが、
鶏の産卵数が回復してきたので、販売を再開しました。
ずいぶん長くお待たせしてすみません。

鶏たちは、特に寒かった冬に耐えて、力をためていたのが、
このところ暖かくなって、どんどんどんどん、
卵を産むようになって、日に日に卵が増えるので、
ちょっと驚くくらいです。

でも、まだまだ朝晩は冷えるので、じーっと寒そうにしています。
ところで、鶏たちは、夜、どんな風にしているか、知っていますか?

153_5386.jpg
こんなふうに、オスもメスもみんな一緒になって並んでくっついて
寒さをしのいでいるんです。なんだか面白いでしょ?

鶏舎に入って隠し撮りでした。
(鶏さんたち、フラッシュたいてびっくりさせてごめんなさい。)

※卵のご注文はこちらまで↓
個性ある自然卵
(今のところ、とりに来てくださる方のみですが、10個パック等の販売も可能です。ご相談ください。)

by mari
| にわとり | 20:23 | コメント:0
春の香
4月に入り、ようやく雪もだいぶとけてきました。
ファームのまわりには、少しづづ春がやってきています。

まーくんが犬の散歩のときにみつけてきた『ふきのとう』
153_5323.jpg

たくさん採れました!
153_5389.jpg

それで、『ふき味噌』作りに挑戦しました!
(今日は、貯蔵品作りに最適な『花の日』です)

左が甘めのお味噌、右はしょっぱめのお味噌です。
153_5395.jpg

しばらくこれで春の味覚を堪能できます!

by mari

| その他 | 21:14 | コメント:1
| ホーム |










プロフィール

windy

  • Author:windy
  • ウインディーヒルズ・ファームは北海道伊達市にあるルドルフ・シュタイナーの提唱するバイオダイナミック農法を実践しています。野菜作りと動物の世話をしています。

最近の記事
カテゴリー
本紹介

土壌の神秘―ガイアを癒す人びと
土壌の神秘
ガイアを癒す人びと

序論より引用
『不健康な土壌からとれた食物を食べている限り、魂は自らを肉体という牢獄から解放するためのスタミナを欠いたままだろう。』(ルドルフ・シュタイナー

バイオダイナミックの原点
農業講座―農業を豊かにするための精神科学的な基礎
農業講座

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。