ウインディーヒルズ・ファーム:バイオダイナミック農法の実践

ウインディーヒルズ・ファーム日記

北海道伊達市にある、ルドルフ・シュタイナーの提唱したバイオダイナミック農法を実践する農場、ウィンディーヒルズ・ファームの日々の暮らしをつづっています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ひよこ9日め
やっと、ひよこの写真をアップできました!

ひよこがここにきて、9日めです。
ふわふわしていて可愛いけれど、もう羽根がでてきていて、
大きくなったらニワトリになるんだなぁ、、と思うこのごろ。

ひよこー

体重は、来たときの倍くらいになっています。おんなじ日に孵ったひなでも、
成長のはやい子もおそい子もいるので、いろいろだけれど、
今のところ、みんな元気です。
WHF画像 079

ひよこって、眠るときは、ぼた餅をつぶしたみたいに、
地べたに体をくっつけるようにして眠るんですよー。
でも写真を撮ろうと灯りをつけると起きちゃうので、撮れません。
そんないろんな姿を見れるのは、そばで飼ってるからこそなんですねー。
ひよこから、鶏へと変わっていく姿も楽しみ!

mari




スポンサーサイト
| にわとり | 21:42 | コメント:2
2年ぶり&初体験
いつも、放牧地での~んびり、暮らしている馬たちですが、
WHF画像 001

伊達騎馬武者保存会の方々のおかげで、今日、久しぶり&初めての乗馬となりました。
WHF画像 023
2年ぶりに、鞍をつける、友、そして風子。

WHF画像 030
ブランクを感じさせない、すばらしい友の働きぶり。

WHF画像 032
ここにきて半年間、ずっと願っていた、「友に乗せてもらうこと」が実現、そして

まーくんも!!!
100515_1520~04(携帯写真なのでボヤけていて残念!)

WHF画像 035
風子もがんばる!

WHF画像 040
初めて人を乗せる風葉!

いらしてくださったお二人に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、騎馬武者保存会に連れて行ってくださった丸子さん、そのほか
ここの馬たちに関わってきてくださった多くの人々に感謝しつつ
私たちでできることを、これから少しずつ頑張って、楽しく、馬たちと
過ごしていきたいと思います。

mari


| うま | 20:42 | コメント:4
| ホーム |










プロフィール

windy

  • Author:windy
  • ウインディーヒルズ・ファームは北海道伊達市にあるルドルフ・シュタイナーの提唱するバイオダイナミック農法を実践しています。野菜作りと動物の世話をしています。

最近の記事
カテゴリー
本紹介

土壌の神秘―ガイアを癒す人びと
土壌の神秘
ガイアを癒す人びと

序論より引用
『不健康な土壌からとれた食物を食べている限り、魂は自らを肉体という牢獄から解放するためのスタミナを欠いたままだろう。』(ルドルフ・シュタイナー

バイオダイナミックの原点
農業講座―農業を豊かにするための精神科学的な基礎
農業講座

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。