ウインディーヒルズ・ファーム:バイオダイナミック農法の実践

ウインディーヒルズ・ファーム日記

北海道伊達市にある、ルドルフ・シュタイナーの提唱したバイオダイナミック農法を実践する農場、ウィンディーヒルズ・ファームの日々の暮らしをつづっています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
種まき
今日は、種まきカレンダーによると「根の日」です。
お天気は、雪がちらちら、昨日とはうって変わって寒い日となりました。
「根の日」ですし、たまねぎの種まきをしました。
毎年、一番早くに種をまくのがたまねぎです。これから苗を育て、植えるのは5月頃の予定です。
寒い日だったので、今日の種まきは、たまねぎにとってはちょっときつかったかなー?
冷たすぎない水をたっぷりあげて、あたたかい温床に入れて、芽がでるのを待ちます。
今年の苗作り、うまくいきますように。


| はたけ | 14:12 | コメント:0
春よこい。
[春よこい。]の続きを読む
| その他 | 22:24 | コメント:0
今年もよろしくお願いいたします。
いまごろですが、新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は、雪が多く、かつ寒い冬で、例年雪が少ないと言われているこの地域でも、記録的な積雪量だとか。
そんなわけで、除雪に追われる日々です。今年ほど、雪はもういらないと思ったことはないです><
でも、もっと雪の多い地域に住んでいる方もいるので、それに比べればましなほうなのでしょうが・・。
春に向けての体力づくりと思って、がんばります!
| その他 | 22:09 | コメント:0
一気に冬です。
[一気に冬です。]の続きを読む
| その他 | 20:31 | コメント:0
ひよこ育成記録
だんだん寒くなってきました。防寒対策として、ひよこのゲージをビニールのトンネルで覆いました。よほど温度が下がるときは、暖房も入れようと思っています。なんとかがんばってこの冬を乗り切ってほしいものです。
DSC02487.jpg
| にわとり | 20:43 | コメント:0
ひよこの成長
9月末に入ったひよこたちは、順調に大きくなっています。
3~4日くらいしたら羽が生えてきて、1週間~10日ほどしたらひとまわり近く大きくなっています。
もちろん、個体差はあるので、大きい子と小さい子はいます。
私たちは、ひよこを飼うのがはじめてなので、成長の早さに感心しています。
いま、夜の寝床は、電気をつけて毛布をかけてあたたかくしているけれど、これからどんどん寒くなるので、どれだけ耐えてくれるか心配です。
もう、最初の飼育箱では手狭なようなので、ぺーさんが新しい飼育箱をもうひとつ作ってくれました。そこに少し大きいひよこを集めて入れました。

↓が入って1週間たったくらいの写真。
DSC02423.jpg


↓が1ヶ月後の写真
DSC02484.jpg
| にわとり | 21:27 | コメント:2
ひよこがきた!
ファームに新たな仲間、ひよこたちがきました!
こんな小さいひよこが、いま卵を産んでくれている鶏になるのかと思うと、
不思議なかんじもします。(黄色がオスだそう)
これからどんどん寒くなりますし、ひよこには過酷な環境かもしれません。
1羽でも多くのひよこが無事鶏に成長してくれることを願います。
DSC02414.jpg
ひよこのために、ぺーさんがひよこ用の飼育箱をつくってくれました。
ひよこはすぐに大きくなるので、2週間~1ヶ月ほどしか使用しないらしいのですが、
ぺーさんの力作です。いつもありがとう。
ひよこがきたと思ったら、夜には激しい雷雨。飼育箱はあたたかくしたはずだから、
がんばって初日の夜を過ごしてね!
DSC02417.jpg
| にわとり | 20:56 | コメント:0
HP不具合のお知らせです。
ウィンディーヒルズファームのホームページは、現在、不具合により閲覧できない状態になっております。
現在、調整中ではありますが、いましばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。
なお、このブログ「ウィンディーヒルズファーム日記」は、問題なくご覧いただけます。


なお、現在、ファームでは、野菜セットの販売を行っております。
1500円~時期の野菜をおまかせでセットにしてお送りしています。
※ヤマト便(クール)にて送料は別途かかります。
野菜セットのご注文は、お名前、ご住所、電話番号をお書きの上、farm@hibikinomura.orgまでご連絡をお願いいたします。
| その他 | 21:34 | コメント:0
水菜と油揚げのごまだれあえ
先月末より、仙台のシュタイナー幼稚園のみなさんにファームの野菜をお送りしています。
あちらでファームの野菜を売ってくださっている奈々子さんより、美味しそうな料理の写真付のメールをいただきましたので、写真とともに載せました。
美味しそう~!!お酒のおともにもよさげ♪
本当に感謝、感謝です!

CA04449K (2)
油揚げをカリッと焼いて細く切ったのと
ファームの水菜、スイスチャード、玄米塩麹、ごまだれめんつゆ、亜麻仁油を和えたの☆
たっまんなく旨いです!
| その他 | 21:21 | コメント:0
ファームステイ
ひびきの村では、夏にサマープログラムというものがあり、たくさんのお客様がいらっしゃいます。
そのなかのアクティビティのひとつとして、ウィンディーヒルズファームでは、農作業体験の受け入れを実施しました。日頃の草取りや収穫などの農作業をいっしょに体験していただくものです。
写真は、秋田からいらしたご家族。おそろいのつなぎを着てやる気まんまんです!暑い中、草取りご苦労様でした!DSC02385.jpg
(ブログにアップするのがだいぶ遅れてしまい、ごめんなさい)
| はたけ | 21:15 | コメント:0
前ページ | ホーム | 次ページ










プロフィール

windy

  • Author:windy
  • ウインディーヒルズ・ファームは北海道伊達市にあるルドルフ・シュタイナーの提唱するバイオダイナミック農法を実践しています。野菜作りと動物の世話をしています。

最近の記事
カテゴリー
本紹介

土壌の神秘―ガイアを癒す人びと
土壌の神秘
ガイアを癒す人びと

序論より引用
『不健康な土壌からとれた食物を食べている限り、魂は自らを肉体という牢獄から解放するためのスタミナを欠いたままだろう。』(ルドルフ・シュタイナー

バイオダイナミックの原点
農業講座―農業を豊かにするための精神科学的な基礎
農業講座

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。